輸出入サポート

現地調査やテスト販売を経て、輸出入を行う商品やサービスが決まったとしても、実際に輸出入を行うには現地や国内での規制を把握し、必要な申請や通関会社の選定や交渉をしなければなりません。

定期的な輸出入業務が開始しても、検品作業や貿易事務、トラブル発生時の窓口など様々な業務が発生します。

商品の生産、サービスの提供といった御社の本来の業務に注力するためにも、輸出入に関わる業務を一括でアウトソーシングすることは賢明といえます。

アーセックベトナムなら...

ベトナムにおける法規制に精通していることから迅速な事務処理、現地のネットワークを生かした取引先探し、通関業者選定が可能です。

また、拠点をベトナム絞っているからこその商社や大手企業にはできない、柔軟な対応ときめ細やかまサービスを提供します。

サービスの流れ

import

輸入代行・通関サポート

サービスの内容

  • 輸入したい商品の詳細情報および価格の提示
  • 情報収集調査
  • 輸入が可能か不可能かの判断
  • 試作品依頼・価格交渉後、見積り作成
  • 見積額OKであれば正式依頼
  • 試作品の確認(画像または現地にて)
  • 商品確定(品質、形など詳細な部分)
  • 商品代と輸入に関する手数料全般のご請求
  • 輸入
  • 納品
  • 業務完了
  • 手数料など残金と弊社の代行手数料のご請求

export

日本への輸入サポート

サービスの内容

  • 輸出したい商品の詳細情報および価格の提示
  • 代行可能か不可能かの判断
  • 代行見積書送付
  • 見積額OKであれば正式依頼
  • 業務開始
    (1)取引先調査 (2)価格調査 (3)手続関連調査
  • 輸出可否判断
  • 輸出開始
  • 業務完了
  • 残金のお支払い

ベトナム進出をお考えなら...

まずは現地パートナー探しから...